企業情報

  • トップページ
  • 企業情報

ご挨拶

私たちは医療データのアーカイブと
ネットワークシステムで
高い技術力と信頼のサービスにより
医療・福祉・保健に貢献をいたします

会社設立以来、当社は一貫して「技術」「挑戦」「信頼」の3つのキーワードとし、コンプライアンスを重視するとともに、お客様の様々な課題の解決にお手伝いができる企業を目指し、経営を行ってまいりました。

これからも、(株)エヌ・エス・エムは現状に満足することなく、さまざまなお客様の課題に挑戦するプロフェッショナル集団として、お客様に感動していただけるサービスの提供に努め、その中で、お客様とともに日々成長していく企業を目指します。

代表取締役社長 青山 尚憲

企業理念 私たち会社に関わる全ての人
(顧客・従業員・仕入先・株主)の
幸福創造と、社会貢献の実現

私たちの3つのビジョン

人間力の向上
(品格・人格・性格)
個性や価値観を尊重し、
一人ひとりの力を最大限に活かします。
自己実現・夢の実現
未来へ向けて挑戦、成長し続けます。
社会貢献
お客様、社会に対して誠実に行動します。

会社概要

会社名称 株式会社 エヌ・エス・エム
(The Next Source of Media)
設 立 平成10年10月6日
(有限会社 メディアツール岐阜より名称変更)
(創業 平成8年9月18日 有限会社 メディアツール岐阜として事業開始)
所在地 ■ 本 店
〒503-0807
岐阜県大垣市今宿6丁目52番地の18 
ワークショップ24 3F
TEL 0584-77-3121 FAX 0584-77-3120
■ 名古屋本社
〒454-0012
名古屋市中川区尾頭橋4-13-7 
nabi金山303号室
TEL 052-339-3295 FAX 052-339-3294
■ 事業所
大垣事業所
資本金 2500万円
役 員
取締役会長
森谷 正義
代表取締役社長
青山 尚憲
取締役副社長
山﨑 貴弘
取締役(経営企画担当)
森谷 利男
執行役員(財務担当)
森谷 耕次
相談役
山﨑 浩
監査役
洞井 智子
事業内容 (1)医療ソリューション事業
  • 医療ドキュメントソリューション
    紙カルテ・各種医療ドキュメント・医療データの電子化
    保管・検索に関する課題解決
  • 医療情報災害対策ソリューション
    電子カルテの災害・障害時のバックアップBCPに関する課題解決
  • 医療情報システム導入運用管理サービス
    院内医療情報システム障害対応など日々の運用管理業務のオンサイト支援
  • 医療情報ネットワークソリューション
    レセプトオンライン請求サービスおよび地域連携ネットワークサービスの支援

(2)ITソリューション事業
  • 各種ドキュメントソリューション
    自治体・企業等各種ドキュメントの電子化、保管・検索に関する課題解決
  • ソフトウェア開発
  • 技術開発
  • 上記関連コンサルタント、調査報告サービス等
主要特約製品
  1. 日医ORCAプロジェクト推奨
    オンライン請求サービス
    「オルカVPNサービス」販売元
  2. コダックアラリス株式会社
    「ドキュメントスキャナー」販売代理店
加盟団体 名古屋商工会議所
大垣法人会
コダックビジネスメンバーズ(KBM)

沿革

平成8年 9月 「有限会社メディアツール岐阜」を設立し、
デジタルメディア&アーカイビングシステム・ソリューションサービスを開始。
平成9年 4月 ドイツ 「NSM(NSM Storage)」社の
CD-ROM/R JUKEBOXの販売権を獲得。
アーカイビングシステム及び周辺機器の販売を開始。
平成10年 1月 デジタルアーカイビング支援コンサルタント開始。
平成10年10月 株式会社 エヌ・エス・エムに名称変更。
平成12年 8月 東京営業所開設「データーデジタル化サービス」を開始。
平成12年10月 コダック(株)「高速ドキュメントスキャナー」 販売代理店契約。
平成14年 1月 岐阜県大垣市ソフトピアジャパン内ドリームコアに大垣事業所を開設。
平成17年 医療文書電子管理システム「Smart Cabinet」販売開始。
平成18年 タケダ株式会社様と業務提携をしました。
平成18年 浜松医科大学附属病院に医療文書電子管理システム「Smart Cabinet」導入。
平成20年10月 レセプトオンライン請求用「オルカVPNサービス」を、日医IT認定サポート事業所を窓口として販売開始。
平成21年 4月 「病院内診療録整理(抽出・移行・保管・廃棄)サービス」開始。
平成22年2月 「病院内システム運用管理支援サービス」開始しました。
平成22年2月 増資により資本金1500万円とする。
令和3年3月 コダックアラリスジャパン社とInfuseネットワークソリューションで事業提携を開始しました。
令和3年7月 同意書ペーパーレスシステム「エパペル」の販売を開始しました。

主要取引先

主要取引先
(1)医療・福祉(敬称略)

琉球大学医学部附属病院、宮崎大学医学部附属病院、京都大学医学部附属病院、岐阜大学医学部附属病院、三重大学医学部附属病院、浜松医科大学医学部附属病院、千葉大学医学部附属病院、新潟大学歯科学総合病院、名古屋大学医学部附属病院、鹿児島大学医学部附属病院、京都府立医科大学附属病院、名古屋市立大学医学部附属病院、順天堂大学医学部附属静岡病院、公立丹南病院、浜松労災病院、磐田市立総合病院、済生会横浜市南部病院、医療法人社団根岸病院、枝幸町国民健康保険病院、新古賀病院、九段坂病院、北林病院、高野病院、咲江レディスクリニック、成瀬台耳鼻咽喉科、ふく田整形外科、クリニック・診療所200ユーザー、日医IT認定サポート事業所
上記以外に、レセプトオンライン請求サービス:全国1,700病院、クリニック等
その他調剤薬局

(2)公共・企業(敬称略)
三菱電機インフォメーションネットワーク、富士フィルムビジネスイノベーション、コニカミノルタジャパン、コダックアラリスジャパン、タケダ株式会社、アイネス、日本シューター
  • 自治体等公共ドキュメントアーカイビング:全国12市
  • 一般企業ドキュメントアーカイビング:約10社
取引銀行
  • 愛知銀行 名古屋駅前支店
  • 十六銀行大垣支店
  • 三菱東京UFJ銀行 名古屋駅前支店
  • みずほ銀行 名古屋駅前支店