製品・サービス

  • トップページ
  • 製品・サービス
  • ドキュメントマネジメントシステム

ドキュメント
マネジメント
システム

ドキュメントマネジメントシステム INFuse ソリューションサービス

INFuse ソリューションとは?

  • 日々発生する紙文書の保管場所の課題について、システムとサービスの運用・管理をトータルにサポートし、紙媒体と電子保存の一元管理システムの実現に取り組みます。
  • 電子署名とタイムスタンプ付与(長期署名対応)により、真正性を担保することにより、情報共有とペーパーレス運用の実現と、紙文書の電子化により閲覧業務の効率化、保管スペースの削減を目的とします。
  • 運用フローの簡素化で、従業員の皆様の業務負担を軽減し、働き方改革のお役に立ちます。
  • 日々発生する紙文書をスキャン電子化し、e- 文書法対応文書管理システムを導入、専用サーバーに保管する事により、社内システムと連携して画像を閲覧する事が可能となります。
  • 日々増え続ける紙文書の保管場所の削減を実現します。

導入した際のメリット

ペーパレスの実現

  • 紙文書をスキャン電子化し、電子署名タイムスタンプ付与をすることにより、今後は電子原本化になるので、紙文書原本は廃棄できるようになりペーパレスになります。

働き方改革

  • 今までは、紙文書を確認しながら種別等入力していたが、QR シートを利用することにより、自動仕分けをするので入力業務の時間削減になる。また、紙文書を整理保管することを行ってきたが、スキャン後廃棄できるので、保管用に整理する必要がなくなリます。
    今後はパソコン、タブレットにて管理することができるため、紙文書を保管庫に探しに行く作業も無くなり、従業員の負荷を減らすことができます。
    従業員は、今まで以上に付加価値が上がる仕事が出来るようになります。

一元管理

  • 紙文書を電子化することにより、デシタル管理ができるため、いつでもどこでも探したい文書を見つけることができます。
    他の部署、支社等で情報共有ができるようになり、必要な文書を見ながら打ち合わせができるようになります。

保管スペースの削減

  • 今までは、紙文書を整理保管してきたスペースが無くなり、他に有効活用が出来るようになります。

SDGs

  • 将来的には、紙文書を無くし電子文書にすることにより、紙資源を削減することを通じて、森林破壊の抑制に取り組み、地球温暖化や大気・水質汚染の防止に貢献することにもなります。
    電子文書へのまずは第一歩として検討していただければ幸いでございます。
運用イメージ
運用イメージ
INfuse ソリューションサービス

発生する紙書類( 伝票や帳票・調剤済み処方箋・カルテ・)をINfuse ネットワークスキャナにてスキャンし文書管理システム「SmartCabinet」サーバーへ送信し保存、電子原本化して社内PCにて共有閲覧電子原本化のため、スキャン後、紙書類は廃棄処理できます。

  • INfuse ソリューションサービス 例(企業様)
  • INfuse ソリューションサービス 例(医療機関様)
  • INfuse ソリューションサービス 例(薬局様)
SmartCabinet Cloud Movie